FC2ブログ

とっとこ

雨チャリ 

昨日小雨の中を自転車で帰りました。
毎日通気性の良いレインジャケットを着ているんで小雨ぐらいへっちゃらっすぅ〜♪

しかし!自転車が汚れるのはイカン!
帰宅後、飯も食わずに自転車磨きさヾ(゜▽゜*)
細部までピカピカに♪
軽くワックス塗って出来上がり!
ふ〜 スッキリしたわ。

また次の日、自転車に乗るのが楽しみになるのでありました♪



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト



今日、明日と雨ですね 

いや〜参りました。
雨です。
顔がにやけています。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

シーバス釣りにある 


上から

Release Style
「資源保護の観点からリリースを推奨しています。」

モチカエル
「ゴミを絶対にフィールドに捨てません。フィールドのゴミも自分のできる範囲で持ち帰ります。」

BARBLESS HOOK
「安全・魚に対するダメージの観点からバーブレスフックを推奨しています。」

という意味があるマークなんですが、
ワタクシ、恥ずかしいことか、「モチカエル」の意味を間違えて理解していました。
……「釣った魚を食べるために持ち帰る」という意味だと思っていました(汗)
恥ずかしいったらありゃしない〜ヾ(´▽`;)ゝ





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

体力回復中 

風邪の後なので腹がやられてます。
薬の影響でしょうか?ゲリピ〜です(><;;;)
一昨日から飯は柔らかいものを食べています。
今日の昼食はソバです。
ビタミンCもたんまり補給します。

現在40%回復といったところでしょう。
このままでは週末潰れるかも・・(x_x)


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

シーバス 

今週末はちょっと期待してます。

風邪こじらせちゃいましたが、週末までにはなんとか治さないと・・(x_x)
ていうか、明日出撃よていですわ。こりゃダメかも。

潮も良くないんでやっぱ安静かも。。。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

10/13 釣行(バス編) 

淀川・下流域にいってきました。

曇り空で風が強くてけっこう肌寒いです。
なんとなく“釣れる”雰囲気でした。
用事があったんですが、1〜2時間だけということで。。

水がキレイでした。
釣る気満々でキャストを繰り返します。
プラグとワームの半々ってところです。

アタリすらありません。
前回の釣行ではボイルが所々にあったんですが、今回は全くです。
状況が良いので期待しまくりでしたが完全に裏切られた気分です。
広い範囲を探り、夕暮れ間近まで頑張りましたが、マメ1匹のみでした。

次回はシェイキングを加えてみようかと思います。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

10/13 釣行(シーバス編) 

Osaka Riverにいってきました。
車が車検中なのでスクーターで釣行です。

いろんな場所をチェックするつもりでしたが、1発目のポイントに思っていたよりベイトが多く、ライズがあるので腰を据えることにしました。
ベイトが追われています。
バスかシーバスかわかりませんが確実に下にいます。

この釣り方は、ワタシの場合、JB-90SPで間違いないんで、それで狙います。
ですがカラーがクリアレッドしか無く、食いがイマイチでした。
常夜灯があるんで釣れるカラーなんで頑張ってみます。
ピックアップ寸前にゴン!と食らいつきました。
40cm級を1匹ゲット成功。

すると活性が高まったのか、あちこちでボイル発生。
たまにデカイのが『パァァァン!』と響き渡ります。
あいつを釣りたい・・・

残念ながら釣れませんでしたが、居ることがわかったんで次回は仕留めたいです。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

カットテール 

ワタシがメインに使っているカットテール5インチ3/4です。
このルアーは大き過ぎず小さ過ぎずで、マメバスはもちろん、ランカーサイズも釣れるポテンシャルがあります。

使用するタックルですが、これまたスピニングでもベイトでもどちらでもいけます。
超オールマイティに使えるワームですわ♪

ノーシンカーで使う場合は、小さめのフックをセットしてください。イメージとしてはワームとの一体化です。
ワタシが使っているフックは『FINA WRM262 ナローゲイプ』です。
ゲーブ幅が大きかったりフックサイズが大きいとルアーがクルクル回転してしまいうまく泳ぎません。


細身のワームに最適なオフセットフックです。
5インチ3/4には#1〜1/0を、6.5インチには1/0を使用しています。

ナチュラルにルアーを泳がせるには水の抵抗を小さくしなければなりません。特に河川で使うときは流れに逆らいながら泳がせるので極力抵抗を少なくします。



写真ようにできる限りフックを隠します。(メリ込んでいます 笑)

セッティングがうまくいくとルアーは水面下を泳ぐようになります。水面に浮き出る場合は失敗です。水面に波紋を立てるのはテールが水面に出るときだけと考えてください。落ち着いてゆっくり丁寧に、しっかりセンターに刺すようにしてください。

これだとフッキングが悪くなる?
という不安はありますが心配いりません♪
ナチュラルに泳ぐルアーに対してバスは何の違和感なく食らいつきますから、自然とバッチリフッキングが決まります。ちなみにフッキングのタイミングは1〜3秒ぐらい遅らせた方がノリが良いです。

弱点があります。困ったことに1匹釣れたらワームが傷んでこのセッティングができなくなります。流れの中でうまく泳がなくなるんです。バイトチャンスが格段に減ってしまいます(汗)
傷んだワームは早めにジグヘッドワッキー用として別袋にキープしましょう。

ジグヘッドワッキーについてですが、
ワタシの場合はフォールで食わすことを一番に考えています。
その為にジグヘッドは2g前後を使用して、スローにフォールさせます。ノーシンカーより早い程度です。
ボトム狙いの場合は3.5gにして、フォールで狙うのではなく、アクション重視にします。

肝心なのはフックを刺す位置です。


イラストのように「6」と「7」の間に刺します。フォールとアクションを両立させようとするとこの位置がベストになりました。フッキング率もアップします。
一度お試しあれ♪


オカッパリではなるべく荷物を少なくしたいものです。
基本的にはワームの「種類」を減らしたり、「本数」を減らしたりしますよね。
ワタシの場合は、「種類」を減らして「本数」を増やします。(結局減ってない 笑)
更にカラーバリエーションも増やします。最低2種類は欲しいところです(^^;
シンカーの種類や量を入れるとけっこうなものになります・・ お金もかかります。

そうなればやはり“何でもできる"、カットテールオンリーにして荷物を減らせば良いということになります。ハイ。
でもせっかくのバス釣り。それじゃ面白くないんでカバンはエライ事になってますヾ(´▽`;)ゝ


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

POPEYE(ポパイ) フィッシュ グリップ 





●長さ:235mm
●計量:最大7kg
●本体材質:ステンレス
●付属品:ストラップ付
●グリップ部は360度回転可能

魚体への接触を最小限にし、アングラーと魚へのダメージを防ぐ優れもの。最大7kgまでであれば計測も可能で、ステンレス製ゆえに、ソルトウォーターでの使用もOK。また、360度フリー回転により、魚が暴れてもしっかりとキャッチします。この性能では、クラスNO.1のコストパフォーマンスを実現!



5800円 安い!!
本家ボガグリップと質感が変わらない感じ(見た目)
触りたい!





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

フッキング 

最近自分に感心することがありました(笑)
それはバスが水面でHITした時の『アワセ』です。
ずいぶん前の記憶なんですが、バスが水面にバホ!と出たら反射的にアワセてしまいます。それでバスが乗らずに何度も悔しい思いをした事があります。即アワセは禁物と理解していても初心者の人はなかなか上手く行かないと思います。

ワタシは最近、反射神経が鈍ったのか?経験値が貯まったおかげか?
目の前で突然にバホ!っと出ても『確実に』2秒ぐらい待つようになりました。体が勝手にそうなっているというか・・水面に出た瞬間に頭ではアワセているんですが、実際にフッキングさせるのは遅らせます。それでも乗らない場合がありますが・・
ちなみに待ちすぎるとフックを飲まれることがあるので注意です。

上級者の人ならそんなの当たり前と思うでしょうが、実際、突然に水面炸裂したら思わずアワセちゃう人って多いと思うんですけどね〜ヾ(´▽`;)ゝどうでしょ?



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ウェダーブーツ ラジアル底 



まったく新しい発想のウエダーブーツ。
膝下までのウェダーで、ふくらはぎ部分に余裕をもたせしっかりサポートします。
底はラジアル底で滑らずガッチリ地面をとらえます。

※3S/SS、3L/4Lは、インナーソール(2枚入)にてサイズ調整可能。 



某ショップにて1,900円で購入しました。
一番のメリットは持ち運びがラク。
以前は自宅から長靴を履いて釣行していたんですが、最近はスニーカーで釣りに行きます。
スニーカーだと移動がしやすく長靴と比べて疲労感がマシなような気がします。
当然スニーカーだけだと釣り場が激減します。
そんなときはなるべく荷物にならないこの長靴がオススメです。

履き心地は、普通の長靴と変わりません。
比較的軽い方だと思うので疲れにくいと思います。
スポーティな中敷きと交換すれば完璧かも♪


リーズナブルな値段ですが、質感もごく普通で変なところはありません。
ただ、膝下で紐を絞ってストッパーで固定するんですが、そのストッパーが緩いです。その為ズルズル落ちてきます。ま、どうにか工夫すれば大丈夫かと思います。

夏は比較的涼しい方(蒸れる部分が少ない)なんですが、冬は逆に水が冷たいのでキビシイかもです。


この長靴。いや、ウェダーブーツ。
オススメですよ♪




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>