FC2ブログ

とっとこ

忙しい 

今週末も釣りは無理かも・・
家の用事で超バタバタンキュ〜です(x_x)

デスアダー6in補充しました♪



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

シャロータイプのドロップハンドル 


週末は雨だったので家で大人しく自転車いじりをしていました。

まずはハンドルを別タイプに交換。
このハンドルは格好いいのか良くないのかわからないんだけど1時間ほどでバーテープも巻いて完成♪

今回選んだタイプというのは、シャロータイプのハンドルです。
シャローということで下ハンが持ちやすいということなんでしょうか?どうなのでしょう?
ワタシは体の割に手が小さく指が短いんでリーチ幅が短いというのが気に入っています。
まだテストもしていないので何とも言えませんがSTIの位置決めを早く済ませたいです。


自転車いじりは、これぐらいで置いておけばいいものを・・
リアディレイラーの調整とかなんとか言って、チョビっとさわりはじめます。

・・思った通り変速が変になっちゃいました(^^;
変速しないとかではなく、耳障りな音が出るようになってしまいました。
先日フロントディレイラーのセッティング決まって調子に乗ったのがいけなかったみたいです。

急いで元に戻そうとしましたが、上手くいきません。
泣きながらいじり倒して元の状態に戻しましたが、まだ納得できていません。
こうなれば走らせながら微調整をするしかありません。
いらない仕事が増えてブルーになっています・・ 雨で走れないし (ー"ー;)

自転車ってほんの少しの調整で大きく変化?(狂う)するので正解を出すのに経験と勘がものをいうと思います。
ショップに頼めば良いのかも知れませんが、ワタシはなんでも自分でしたがるタチなのでトライ&エラーで頑張っています。

でもできればラクに行きたいもんですわ〜ヾ(´▽`;)ゝ




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

そろそろ 

淀バスもアフター回復組が本流で釣れ出す頃でしょうか?
毎年恒例のヨドナイに出撃していきたいと思います。

釣り方はいつもと同じで水面下をスローに引いてくるだけなんだけどアフター回復組のバスは強烈に引ったくるような食い方をするんで面白くてクセになっちゃいます。ルアーは8inグラブのノーシンカーですが、今年は他のルアーも使ってみたり、ジグヘッドを使ったりして捕れる数を増やしたいと思います。
ベイトリールが修理&オーバーホールから帰ってきたらイキまっせ!



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

サイクリングコース 

ワタシのホームは淀川なんですが、なんとなく最近飽きてきています(^^;
どこかええコースないかな〜

淀川の上流である木津川・桂川にエエ感じのサイクリングコースがあるんだけど自宅から遠い・・
バス釣りも同じでエエ場所はみな上流ですわ(´д`)

下流は下流でエエところもあります。潮風がベタベタするし風が強い・・景色も建物ばかりでサイコー。


さて、違う道を走りたいということですが、一般道は出来るだけ避ける形で何通りかの練習コースを探して覚えていきたいと思います。距離的には往復で50km以内を考えています。
今までは午後遅めからスタートでしたが、早朝になればゴミゴミした街の中も違った景色に感じられるかもしれません。情報が入らないワタシの場合、とにかく色んな道を走って頭にたたき込むしかないということですわ。これも釣りと同じでポイント探しに必死です(^^;



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

池原?ナニソレ? 

17日(土)は池原ダムに行ってきました。
はっきり言って「もうイイです。」です。
釣れません。
しかし、全く釣れない訳ではありませんでした。
ライトリグを使ってポイントさえ間違わなければ活性高いバスが遊んでくれます。
同行者のダーシマは37cmまでを10匹程度釣って久しぶりの釣りを堪能していました。

ワタシは比較的デカバス狙いを押し通しました。不思議なことに釣れなくても良いと思っていました。池原まで来てノーフィッシュは辛すぎ・・と前まではそう思っていたでしょう。
今回はなぜでしょ?日頃釣れないから?シーバス釣りの影響?←これはいろんな意味で。
釣れなくても苦痛ではなかったですね。
苦しいと思ったのは、チコーイのが釣れたとき・・正直ガックシです。体の力が抜けますわ・・ホント。
一体ワタシにどうしろというのよ?って感じですわ。


てなことで日記をアップしました。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

またか!? 

え〜今週末の土曜日は友達のダーシマと池原ダムに遠征釣行に行きます。

いまから言い訳ですが・・またまたショボイボートをレンタル予約してしまいました。
年に一度行けるかどうかの池原なんだから、あと一人2〜3千円出して10ps以上のエンジ船&魚探付きを借りようよ(^^;
しかし今回は(も)ローコストをとことん追求して、次回の遠征予算に組み込むという作戦でもあるので、ここは我慢の見せ所かヾ(´▽`;)ゝ

作戦は大きく分けて2パターン用意します。
サイトとセコ釣りです(爆)

サイトはたまたま見えた魚を狙います。サイトばかりするには時間とそれなりの装備、情報が必要になるので、ホントにたまたま見つけた・・できればデカバスヾ(´▽`;)ゝを釣りたいと思うのですが… これまた狭いボートに二人なのでどうなるかは目に見えていますよね(笑)

やはりコレが王道か!?『THEセコ釣り♪』
実はダーシマは2年以上釣りをしていません。浦島太郎状態と自分で言っております。
ワタシも大してバス釣りはしていませんが、できることなら魚はダーシマに譲ってあげたい気持ちがあります。←今だけw
ダーシマから聞かれました。「カット4inは使えるの?」ワタシはこう答えました「メインでしょ♪」


さてさて、週末はいったいどうなる事やら。
遠征で長旅?になるので無理をせずにのんびり釣行したいと思います。

バス釣りが嫌にならないことを祈って・・
ではまた。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

今週末はバス釣りです 

今週末は久々に友達のダーシマとバス釣りに行きます。

話が上がった時はシーバス釣りに誘いましたが残念ながら却下をくらいました。
タックルが無いかららしいのです。バスタックルでエエと言っているんですが、ベイトタックルはミディアムクラスしか持っていないらしいのです。さすがにそれではダメなので諦めました。

今の時期はシーバスもバスもどちらも釣りにくい状態だと思うので無理にシーバス釣りに行くよりバスで散った方がエエのかもしれません(笑)

ということで急遽、釣行場所を考えているんですが全く思いつきません・・(汗)
たまに、ポン♪と釣り場が思い浮かび上がるんですが、経験上釣れないイメージが先走り邪魔をしてしまってなかなか決断に至りません。
正直まいっています(x_x)

はたして今週末に釣行する場所はどこになるんでしょうか?? 乞うご期待ですわ!(爆)




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

東大阪釣堀センター 



に行ってきました。
レポートをアップしました。







にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

トウバンズ 

【トウバンズ】
たまに東播釣行するために集う会
(稀に海釣りに出かける)

爆釣夢見るメンバーたち
■BASSROOM
■まぁぶ
■Southern Man
■komo
■ノン

まだまだメンバー募集ちうヾ(´▽`;)ゝ

どんどんメンバーが増えていきます♪



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ボロボロビーフリ引退! 



2年前、同じような内容をダイアリーで紹介しました。(H19.1月 サーバートラブルのため全データ消失)

このルアーは4年前からメインで使っていました。今まで数多くのシーバスをヒットさせ、80cm捕獲の実績ある信頼できるルアーの一つです。

毎度の事ですが、先週の釣りでも危うく根掛かりでロストしかけました。
このルアーは、今までに幾度となく根掛かりしましたが、いつも無事に帰ってきてくれます。
しかし今回だけは「絶対無理」と思える激しい根掛かりになってしまいました。悲しいですが諦めながらドラグを締めて水平に思い切り力を入れて引っ張ると、フワッと外れて帰ってきてくれました。諦めていただけに嬉しくて半泣きです(T T)

思い出が詰まっているルアーは今となればコイツだけです。

先週釣れたシーバスをラストにして引退させようと思います。

今までありがとう感謝感謝♪


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ボロボロビーフリ (過去のデータより) 

近頃のルアーは、ヤル気が無い奴等ばかりで困っておる。

昔なら「俺がやる!!」と自ら進んで投げられるやつがいたが今の奴等はまったくダメじゃ。役にたたぬわ! いざというときには怯えて互いにフック絡め合ってルアーケースから出ようとしない。中には見方の指をフックで攻撃するヤツもおるとか・・ 一体どうなっておるのか!まったく軟弱者だらけじゃわい。ランカーと対等に戦えるやつはどれだけ居るというのじゃ。

コイツを見てみろ。
昔はバス専門だったらしい。
バスカラーでしかもサスペンドタイプといった中途半端な存在じゃ。
今は身体中がボロボロで片眼も失ってロクに真っ直ぐ泳げやしない。

しかし、タフな状況でも見事にシーバスを捕獲してきよる。今秋もかなりの捕獲数を誇っておる。
根掛かっても必死に振りほどいて無事帰還してきよる。壁に激突しても破損することもない逞しさ。まさに『エース』じゃ。

・・・昔は『エース』が大勢いたが悲しいことにどいつも水中に散っていった・・・

少し前には通称“鮎カラー"という、誰もが認める『エース』がおったが、見方のミスでスナップに繋がれる前に落水して流され散っていったそうだ。 悲しい話じゃ・・

つい最近にもランカーキラー「魚道」という極太フック&高級スイベルを装備した金のかかったルーキーがおったが投下先の罠に掛かって帰らぬ者になってしまったわい。
新しく配属となった「アルビノ」が今後期待されるらしいが、コイツもいつ何処でどうなることやら・・

いいヤツはみんな散っていく。
今となっては、『エース』はコイツ一人になってしまったわい。


予算の都合でこれ以上ルアーを増やすわけにいかないらしい。
ちっとはコイツの重荷を減らしてやろうと自ら名乗り出るヤツは居ないものだろうか。





にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ファイヤーラインEXT 



高結束強度、高直線強度、高耐摩耗性を実現する
最強のラインシステムがついに誕生!!
「ファイヤーラインEXT」

従来のファイヤーラインよりもしなやかなので、黒鯛、エギ、バスなど、ラインのフォーリング時にアタリを取るような釣りに最適!!やわらかめのラインが好みなシーバスアングラーにも好評です。従来のコシ・ハリがあるファイヤーラインと、シチュエーションによって使い分けることが可能です。

<< ファイヤーラインEXT 主な特長 >>

●高結束強度・直線強度!!
適度なしなやかさでノットやラインシステムが組みやすく、結束強度が抜群。新素材ラインの短所であるノット強度低下を大幅に改善。
ハイグレードダイニーマGSPをバークレイ特許製法(コールドフュージョンプロセス)で加工したため、驚異の直線強度を実現。同径のナイロンラインの3倍の強度があり、より細号糸を使用でき、飛距離アップ、超高感度を実現。

●高耐磨耗性!!
コールドフュージョンプロセスによる独特のコーティングが、スムーズな糸スベリを実現。飛距離と耐摩耗性が飛躍的に向上し、かつ糸鳴りや水切り音を抑えることに成功。

●適度なしなやかさ!!
通常のPEラインに比べて、しなやかなだけでなく適度なコシ、ハリがあるのが特長。
バックラッシュやガイド、トップへのライン絡みを予防。エギやベイチヌなどのフォーリング系の釣りにも最適。

●スムーズなフォールが繊細なアタリを伝達。 超高感度設計!!
3%以下の超低伸度による抜群の高感度。潮や流れのわずかな変化が手に取るようにわかり、微細な前アタリもキャッチすることが可能。


↑どっかからコピペしましたヾ(´▽`;)ゝ

写真は40lbですが、ワタシが使っている太さは16lbです。



ワタシはファイヤーラインXDSの支持者だったのですが、いつのまにか廃盤になりました。自分的には信頼できるラインだっただけに非常に残念です。

2007年からは新商品のファイヤーラインEXTが発売され店頭で見かけるようになりました。
商品パッケージである缶ケースの中身は一体どんな物なのか?確認することが全く出来ないのでしばらく買わずにいました。
しかし、先日の釣りで遠投をするとスプールに巻いているPEラインのストックがゼロになったのをきっかけに勇気を出してEXTを購入しました。

カラーは当然「ロービズグリーン」と決めていたのですが、買ってから家で缶ケースを開けたら「ハイビズイエロー」でした・・・ かなりショックでしたが(だから缶ケースはやめちくり)、スプールに巻くと、イエローのわりにはド派手ではなくナイトでの視認性を考えるとこれで良かったと。。結果オーライでした♪

実際に使ってみました。
印象は「飛ぶ!」です。ファイヤーラインはPEラインより飛距離の点では劣っていると思っていましたが、PE以上とまでは行きませんが同等レベルだと感じました。
EXTの特徴は従来品より「しなやか」ということです。これがどういう物なのか?使ってみると「XDSとそう変わらないな・・」と感じました。ファイヤーは使っているとコーティングがすぐに剥がれます。コーティングが剥がれると自然と普通のPEっぽくしなやかになります。それでいて風に流されにくくガイドに絡まりにくいのが特徴で個人的には気に入っていました。つまりこのEXTはコーティングが剥がれる前から「ややしなやか」というレベルの物だと思います。PEと比べて違和感はありますが、従来のファイヤーラインと比べるとしなやかなんでしょう(笑)正直よくわからないっす。
この「しなやかさ」がフォーリングでも力を発揮してくれるということなので今度期待します。

耐久性は相変わらずスバラシイですね。根ズレにも強いです。
リーダーとの結束も気持ちいいほどSFノットが決まります。
リーダーを細くしたのですが、PEの時は何となく結束部に不安があり、ウェイトがあるルアーを遠投する時には注意をしていたんですが、EXTだと強度が増したような気がします。NEWツインパワー(購入予定)で更にパワーアップしたいと思います。


話変わって、今年のテーマは「捕れる魚をキチンと捕ろう」です。いろんな意味が含まれますが、まあ、とにかく魚をバラさないようにって事ですヾ(´▽`;)ゝ
頑張りますわ〜♪

では!




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>