FC2ブログ

とっとこ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
trackback: -- | コメント: -- | edit

エギ準備 




準備完了♪
間に合ってよかった〜

それにしても釣具屋でエギを見ていつも思う。
なんでこんなにエギ多いねん!!

バスやシーバスのプラグってけっこう種類が多いと思います。
それなのに、バス+シーバスのプラグぐらいエギが多いです。(意味わかる?)
エギの種類なんて重さとカラーぐらいじゃないの?
まだ一回しかしたことがないのでわかりませんが、とにかく店でエギ選びに苦労しました。
結局ワゴンセール品にしましたがヾ(´▽`;)ゝアハハ

釣れますように!


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

木津川サイクリングロード 

am. 8:00 枚方集合

自宅を7時過ぎに出て淀川河川敷に入ります。
微風ですが向かい風で所によりキツクなる時もあります。

無事に8時に到着。
いつもギリギリだ(^^;



みんなとくに自転車の変更箇所がないのでサッサとスタート(笑)

御幸橋までは、けっこうな向かい風なので一列になって初めてのローテーションをしながら走りました。
25〜28km/hペースなんですが1人だとシンドイと思います。3人で先頭を交代しながら走るとほとんど疲れません。
そんなチームごっこをしていると、途中から全く知らない人が一番後ろについてきたんですが、しばらくして我々のペースが遅く感じたんでしょうか?勢いよく1人抜け出します。
しかし40mぐらい離れてから勢いがなくなって、我々との距離がだんだんと縮まります。
最後には吸収しかけるんですが、申し訳なくて、こちら側が気を遣います(*^^ゞ
その人は横にそれて停止してくれたので、そのままチームごっこを継続しました。




am. 9:00 御幸橋に到着
10分ほど休憩をとります。


木津川サイクリングロードに入ってからはノンビリと走ります。


流れ橋に到着です。







この日は自転車の人が多いです。
サイクリングロードは幅が狭くて見通しが悪い場所が所々あるので、前方確認できない時は注意してスピードを緩める必要があります。














am. 11:30 終点の泉大橋に到着

やはり突然やってきたゴール。
感動がない・・
休憩できるスペースもないので、サッサとUターンして、一般道に出てコンビニを探しました。



コンビニで昼食を済ませて、ちょっと迷いながらサイクリングロードに戻りました。






そこからは黙々と帰り道を走ります。

御幸橋はパスします。

この辺りから今朝と風向きが変わって逆風になってます。
往きも向かい風・・帰りも向かい風(><;)サイアク

一般道から淀川河川敷に入りしばし休憩です。




いつもここからスプリントレースがあるんですが、今回は疲れ気味なのでやめることにしました。


休憩が終わって、自転車にまたがりクリートをはめようとしていると、1人勢いよく走り出した者がいます。

マルです。

マルはスニーカーなのでクリートをはめる手間がない分、意表を突いた「逃げ」になりました。
マルは今回でロードバイク3回目です。


「逃がさん!!」とワタシとダーシマはマルを追います。2.5kmほどのレース開始です(笑)

すぐにマルに追いつき、その勢いでワタシも1人で逃げようと思いましたが、ダーシマに後ろにベタ付きされます。
この向かい風では先頭はかなり不利です。
後ろからダーシマにオラオラと煽られまくります。


するとダーシマがワタシを抜いて逃げようとします。
ワタシはすかさず後ろにつきます。
しかしダーシマも同じく前に出るのは不利と感じ、結局横並びになり、しばらく硬直状態に。

後ろを見るとマルがジワジワと近づいて来そうなので、ワタシはオリャ!とダーシマから離れて独走態勢に・・・はなりませんが、なんとか一番でゴール。

ダーシマも直ぐにゴール。

マルがけっこう離れていましたね。調子が悪いのかしら?

マルを待って、枚方の終点までゆっくり走ろうと思っていたら、いきなりシャッ!と抜け出して「逃げ」にはいった者がいました。

マルです。


3秒でその逃げは吸収されました。

残り3km。向かい風が弱くなってきたので30km/h巡行で乗り切りました。

何とか先頭でゴール♪

よく頑張りました(><;)ゼエゼエ

15:10 枚方到着




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ホイールのハブ 

最近ホイールのハブについて考えるようになりました。
ここが良く回ると良いわけです(*^^ゞ
早く走れるのです。

ハブをメンテナンスする。
何だか素人には難易度が高そうで触らない方が吉な気がします・・


が、ワタシは触りますヾ(´▽`;)ゝ

この前なんて、本番用?のホイールのハブをバラしたもんね〜♪

でもちょっと後悔していたりするんですが・・(´ `;)
触ったことによって、調子がわるいのか、気になるだけか・・ そんな箇所がいろいろ出てきました。

どうせやるなら、まずは安物のホイールでやったほうが賢明ですよね。
わかってはいるんですが、安物はどんなに良くしても、物理的に早くならないだろうと。
グリスを変えたところでその差は感じ取れないだろうと。
作業で苦労して変化が無ければ悲しいです。
安物のホイールは練習用だしぃ〜


でも、グリスでネット検索していると凄いグリスがありますね。
60gで8000円とかの・・
こんなのを使うなら安物のハブにも塗ってあげたい気がしますね。

それ・・ちょっと 惹かれますわ。


とにかくハブが大切なんじゃないかな?と思える今日この頃。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

桂川サイクリングロード 

8:00 枚方集合

7:00 家を出る前に腹の具合が悪くて遅刻気味。
無風で25〜28km/h巡行しているんだけど、このままでは遅刻。
無理して少しペースを上げたいけどワタシの前には、お揃いのチームジャージを着た人が二人走っています。
抜かそうにも抜かせない・・・ 無理ぃ〜〜〜〜(T T)

仕方なしにちょっと離れてついていきます。
太間あたりから二人のペースが30km/h以上に上がったので、ラッキー♪とついていきます。

そしてなんとか8;02に到着。



久々の3人集合なので積もる話もあるんですが、それはほどほどにして京都方面に向かい練習開始します。

淀川自転車道をお喋りしながらノンビリ走ります(笑)
この時は楽しくて、自転車の一番の魅力と感じます。(体力あるからね)








アッというまに御幸橋に到着。
先は長いので、とりあえず休憩をとります。




話をしだすと止まらないので、15分ほどで出発します。

そうそう、今回の目的地は「嵐山」です。
3時間の朝練のはずが5〜6時間ぐらいの遠征になりました(汗)

ワタシとダーシマは、嵐山はゴールしているんで、新人のマルにもゴールしてもらいます。



桂川サイクリングロードに入ると道が狭いので一列になって走ります。
走るスピードですが、マルは25km/h巡行を希望するんですが、どうしても前を走ると28〜30km/hになってしまいます。マルは汗ダラダラ流して必死についてきます。


一応、久世のあたりで休憩をとります。



そして一気に嵐山を目指します。
やはり途中マルは辛そうですが、なんとかついてきます。
実はこのマルという人物は、必死になるとハンパ無い力を発揮します。自分の限界を超えてからが本領発揮というか、ガッツがあるというか。
けしてワタシもダーシマも早いわけではないけど、マルはとてもロードバイク2回目とは思えない走りをします。
ダンシング(立ち漕ぎ)もできないのによくついてくるよ(^^;
この後、帰りに始まるスプリントレースでそれが分かります(笑)


11:00 無事に嵐山にゴールです。

余韻に浸りたいんですが、とにかく人が多いです。
コンビニを探してプチ旅に出て、コンビニ近くの日陰で食って、慌ただしく渡月橋近くの穴場へ休憩しに行きます。





飯時間を入れて50分ぐらい嵐山にいます。
帰りの時間が心配なのでエエ加減帰路につきます。

帰りは軽く追い風なので28〜30km/h巡行します。
これにはマルも平然とついてきます。

休憩を1回とります。




御幸橋に到着です。



さて、話はこの後のスプリントレースで盛り上がります。
心臓に悪く、シンドイからやめようという声も上がりましたが・・
ワタシもイヤですが、やっぱどこかに練習を入れないとヾ(´▽`;)ゝ

一般道を少し通り、淀川自転車道に入り、樟葉ゴルフ場横の長い直線に差しかかったところで「よーいドン!」でスタート!

まずはダーシマが先頭を逃げます。
予想外の行動に焦りながらワタシはダーシマについていきます。
なんとかダーシマを抜き、独走体制に入りますが、甘くなく、みんな逃がしてはくれません。

しまった・・ このペースでは最後まで持たないな。
脚もシンドイんでアレコレと漕ぎ方を変えてペースは若干落ちて35km/h巡行です。ちょっと落ち着いたので半分ぐらい来てそのままのペースを維持します。
でも思っていたよりもゴールの位置が近くてあっけなくゴール。

二人を待ちます。

どうやらこの二人で熱いやり取りがあったらしく、ワタシも側で見たかったと後悔です。

なんと!ロードバイク2回のマルがダーシマを抜いてしまいました。

ダーシマはマルの後ろについて脚を休ませゴール直前で抜き返します。
カーブで転倒しかたらしいですが、意地を見せてのゴールです。

オモロそうなやり取りですわ。
ワタシも混ぜてほしかったっす(^^;

15:00 枚方へ到着。


小一時間、おしゃべりをして解散しました。

ワタシは枚方からの帰りは1人になります。
そこから自分なりの練習をします。
珍しく追い風だったので、ペダリングの練習をしようと少し高回転で走ります。30〜33km/h巡行です。
軽くラストのアタックをします。
いつもはゼエゼエ言うんですが、今回はあまりそれがなかったですね。
手を抜きすぎたかな(^^;

来週の連休もロードバイク練習です。
しかし、仕事も忙しくなる気配がプンプンしてます。
休みたいけど周りの人が仕事してるからな・・気が引けますわ (ー"ー;)
でも休みたいっす!



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

バルブの詰まりをこじ開けろ! 

先日、「空気は入らない事件」が起きましたが、原因はもちろんバルブの詰まり。シーラント液が逆噴気味になり空気に触れてバルブの穴を塞いでしまいました。一度塞がったら空気は入りません。そして抜けません。どっちも困るので細い棒でこじ開ける必要があります。



ワタシの場合、シフトワイヤーの切れ端を使って写真のようにグサグサ刺して穴をこじ開けました。
ブシュ〜〜〜!と気持ちよく空気が抜けました。

この後、空気を入れてもすぐに塞がってしまうことが多いです。
そうなった場合は同じ方法で穴をこじ開ける必要があります。
問題はツーリングやトレーニング中などで空気を入れる必要が起きたときです。
なのでこのシフトワイヤーの切れ端をパンク修理キットと同じように所持することにしました。
また持ち物が増えました(^^;



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ホイールのラチェット音 



今付けているホイールのラチェット音ですが、ハッキリって爆音です。
早朝や夜間では自転車を押して歩くのにも周辺に気を遣います。
ディレイラーの調整するときなんて部屋中に「カラカラカラカラカラ〜」と甲高い音が鳴り響きます。

そんなやかましいラチェット音でも役に立つことがあります。
自転車道や街中を入っていて、歩行者や一般自転車を追い越しをしたいとき、このラチェット音に気付いてもらえます。ほとんどの人は後ろを振り向き道を空けてくれます。すごく役立ちます。

しかし、もうちょっと音を小さくしたいです。
こんな悩みはネットで調べるとけっこう多く、グリスを塗れば小さくなるという情報がたくさんあります。

ハブはpmpというイタリアのメーカー。

前にシマノのホイールのハブをメンテしたので手順とか大体のことは解りますが、このホイール、pmpのハブは、どうやってバラすのかが解りません(汗)
ネットで調べてもまったく出てきません。やっとこさ海外のサイトで商品の画像を探し当てることができるレベルでとてもじゃないけどメンテの話や分解図なんてものはありません。
何の情報もなく分解する勇気はワタシにはありません(^^;

でもまあ、他のメーカー(マビック・フルクラム)を参考をすれば良いかなと楽観視することにしました。

手が汚れるので写真はありません。
ブログで写真を撮って説明されているかたって凄いと思います。


まずスプロケを外します。

ウッ・・・・・もうこの先に進めませんヾ(´▽`;)ゝ

アレ〜???
シャフトを抜きたいんですが、なんていうか、いくらネジ類を緩めても空回りするだけです。
ネジといってもナットもなにもない。スプロケ側に六角レンチの穴があるだけ。
構造はフルクラムと似ていると思っていましたが違ってそうです。
引っ張ってもとれないし・・ ホントどうすれば良いか解りません。

ということで諦めましたヾ(´▽`;)ゝマジワカラン




次の日。
もう一度挑戦します。

悩んだあげく、今度は片方をペンチで挟んで固定をします。傷つかないようにゴムをかませます。






お! 違った動きを発見できました。
おお! 六角レンチをグリグリ回します。

お〜? まさか・・
    30回転くらいさせます。

おお・・ また空回りしているよ(><;)マイガッ

これは玉当たり調整の時にパニックになった感覚です。
しかしこのハブはシールドベアリングなので玉当たり調整は不必要なのです。←これほんとラクチンです♪
構造を把握できていない限り、下手に緩めまくるのも元に戻せなくなる可能性があるしこれ以上進めて良いのかどうか・・


一旦放置!!


あくびをしながらテキトーに再開します。


・・・やっぱ、さっきの方法しかないよな〜(' ' ;)

思い切って50回転(笑)ぐらい回します。
クルクルクルクル〜♪ ←諦めモード

ん? 片方からニョキニョキとシャフトの被せ?(写真で固定の部分)らしきものが出てきた!?
おおお!!神よ!!
やっぱ正解だったんだ!

この先は興奮のあまりよく覚えていません。

なんとか無事にシャフトを抜くことに成功しました。

たぶん写真がないので読んでいる人にはさっぱりわからないと思います<(_ _)>


後は簡単でフリーを外してグリスをツメが当たりそう部分に塗ります。ツメ自体にも塗らないといけないような気がしますが、専用のグリスじゃないのでやめときます。トラブルになりそうな原因は避けたいので、とりあえずサッサとフタをします。

フリーを回すと音がこもったような感じになりました。音が小さくなったということかしら?
スプロケを付けて、シャフトを通して、さっき興奮した方法を思い出して無事に締めました。
さて、自転車にホイールを付けます♪

ポロ・・

!!!(°Д°)!!!

シャフトの被せ?(写真で固定の部分)がとれました。

ガ〜〜〜ん!!!
なんて簡単なとれかただ〜〜(><;)

アカン・・ 他に方法がわからん。興奮していたが確かに外したときの手順で元に戻す作業をしたはず。
ウワ〜〜〜〜ン!!!(T T)
とグリグリ回します。

これでどうだ!!
さっきと同じ方法ですが、気合いを入れました。

そんなのでOK?

でもさっきみたいにポロっと行く気配がないのでOKとしましょう。

たぶん、圧入式だったのでしょうヾ(´▽`;)ゝキニシナイキニシナイ

ほら元通り♪

ラチェット音を確認します。

カラカラカラ〜
少し小さくなったような・・ 慣れてくると前の音を忘れて大きく感じてきました(汗)

結局スプロケだけキレイにして、他は変わらずじまいか・・




今度、専用グリスとか揃えてもう一度やってみます。
もっとじっくり時間をかけて。
しかしスプロケの脱着が面倒なんだよな〜 (ー"ー;)

09/09/15 追記:
走行中にクイックリリースが自然と緩んでしまう現象が起きました。しかも一回でなく、頻繁に起きます。
締めては緩んで・・締めては緩んで・・ を繰り返しているウチに、緩む現象は小さく、そして少なくなっていきました。最後はなかなか緩まなくなり、一安心なんですが、いつ緩むか分からないので油断できません。
緩んでも走行中には全く気付かずに、止まってじかにホイールを揺すったり、クイックを触って緩んでいるか確かめます。
この緩む原因は、たぶん、シャフトの被せ?(写真で固定の部分)がしっかり奥に入っていないからでは?
今度またバラシてキチンと原因を調べたいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

青野ダム 

日曜に青野ダムでSTBオフ会をしました。
参加下さった皆さまお疲れさまでした。
そして盛り上げていただいてありがとうございます。

オフ会のレポートはアップ済みです♪


そのオフ会場所である青野ダム。
青野ダムといえば、7月にロードバイクでロングライドの目的地に選びましたが、体力が続かずにゴール寸前でリタイアした苦い思い出があります。
とくに帰り道は国道176をひたすら足をかばいながらヘコヘコ走った記憶があります。

そして今回は車でその道176を通って、オフ会の待ち合わせ時間に向かいました。



ここは青野ダム近くのコンビニです。
思い出して似た写真を撮ります。
自転車のときはたしかピノでした(笑)

ただそれだけヾ(´▽`;)ゝ


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ロードバイク 朝練 

久々の朝練をしました。

今回一緒に練習する相手は自転車倶楽部の部員である「マル」です。
ロードバイクを買って2回目の走行という初心者です。

AM 8:00 枚方集合
さて、集合といったもののマルはどんな姿をしているのかわからないので探すのにちょっと苦労しそうです。しかも遅刻常習犯なのでどんどん心配になってきた。
ワタシが先に着いてしばらくしてマルも到着。長い付き合いです。すぐにわかりました・・




ほないこか〜♪

淀川の自転車道は幅が広いので余裕で2列に並んで走行可能です。
お喋りしながら20km/hのペースでのんびり走ります。

あっと言う間に御幸橋に到着しました。
ちょっと休憩しようと思いましたが、マルは飲物を持ってきていなく、さっきの待ち合わせ場所で買うのも忘れていたので近くの自動販売機を探します。桂川サイクリングロードに入りしばらくして自動販売機を発見。
やっと休憩できます。





休憩後は久我橋付近まで走ってUターンします。




途中でマルに前を走ってもらいます。
するとグングンスピードを上げて30km/hぐらいで走ります。

おお! 早いじゃん!
ワタシは後ろについて引っ張ってもらいます。ラクチンラクチン。
でもいきなりブレーキされそうでちょっとコワイ(笑)

しばらくしたらマルが汗だくになってます。
ちょっと無理したようです。

御幸橋に戻って休憩します。
マルは正直ロードバイクは買ったはいいもののちゃんと乗るんか?と考えていたそうですが、じっさいに初めてサイクリングロードを走ってみると気持ちよくて楽しいと実感できたそうです。もともとスノーボードをしているので運動好きなのです。




帰路の淀川自転車道に入って気合いをいれて35km/hまでスピードを上げて挑戦します。
ワタシも負けじとスピードを上げます(笑)
あまり変わらないもので・・ ちょっとワタシの方が早い程度です。




マルは初心者と思って油断していましたが、ハッキリ言って。早いです。
あとはスタミナの問題なんですが、それは走り込むしかありません。
今はワタシの方が優位に立っていますが、追いつかれ抜かれるのは時間の問題と感じました(汗)

もうちょっと気合いを入れて頑張ろうかな。。。






にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

 








(ー ー)








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

今週末は 

天気良さそうね。

おっと、こんな事言うと変化が起きてしまうかもしれない・・
黙っておこう。

心を無にすると良いかもしれない。







(ー ー)


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。