FC2ブログ

とっとこ

ライカCLで撮ってみた 4(ラスト) 

Nov淀競馬場_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
淀競馬場







Nov三栖閘門_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
三栖閘門


山科で長居したつもりはないけど、3時を過ぎると日が沈む速度が速くなる。ような気がします。

帰りは向かい風なのでかなりめげました。

撮影では、本当ならこれらが一番美味しい時間帯なんですけどね(^^;
ライト持ってくるの忘れたから・・・






<メモ>
減感1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Film:Kodak Tri-X 400
現像液(1回目):T-MAXデベロッパー(1:4)  20℃ 5分00秒
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト



ライカCLで撮ってみた 3 

Nov伏見の濠川に浮かぶ十石舟_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
伏見の濠川に浮かぶ十石舟




柵から身を乗り出して撮りました。

ファインダーを覗きながらなので大して変わっていませんが、手前の柵と枝などを外したかったと酒蔵の煙突を見えるように入れたかった。

そして舟が来るのを待つ。

ホントは向こうから来るのを撮りたかったんだけど時間がないので諦めた。

この構図で一気に二枚撮ったけど、一枚はなぜか真っ黒だった (TT)

こっちの方が舟が全体的に入っているので良かった良かった。

フィルムを巻き上げて直ぐさま構えてシャッターを切るのでやや左に傾いた。

こういう時は、ライカCLのファインダーは小さいのでちょっとキツイ。

でも、自転車に乗る時はコンパクトなのですごく助かります。



Nov紅葉と十石舟_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
紅葉と十石舟





つづく



<メモ>
減感1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Film:Kodak Tri-X 400
現像液(1回目):T-MAXデベロッパー(1:4)  20℃ 5分00秒
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー










にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ライカCLで撮ってみた 2 

Nov伏見月桂冠大倉_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
伏見月桂冠大倉






Nov寺田屋_700px  
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
寺田屋

龍馬ファンにはたまりませんね。

今でも素泊まりできるらしいです。




続く


 


<メモ>
減感1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Film:Kodak Tri-X 400
現像液(1回目):T-MAXデベロッパー(1:4)  20℃ 5分00秒
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ライカCLで撮ってみた 1 

Nov絵描きと澱川(よどがわ)橋梁_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
絵描きと澱川(よどがわ)橋梁






大阪市内からチャリで伏見港に行きました。

本当は紅葉の嵐山に行こうと思いました混雑してそうなのでやめました。

大阪市内から伏見へは、嵐山に比べたら近いもんです♪

カメラはライカCLを持っていきました。

レンズはズミクロンC40mmです。

減感で撮っています。

現像方法は全て下記の通りです。

<メモ>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Film:Kodak Tri-X 400
現像液(1回目):T-MAXデベロッパー(1:4)  20℃ 5分00秒
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






Nov観月橋駅下の通路_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
観月橋駅下の通路

いや〜駅の下の小さな通路なんだけど、一部レンガの壁になっていたりかなり情緒的な通路でした。

ここをくぐって河川敷に出ます。




Nov月見館_登録有形文化財1_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
登録有形文化財の月見館

河川敷に出ると、ドーン!と温泉旅館の月見館が現れます。

遠くから見ていて、これを撮りたい!と強く思って近づきましたが。

ここからは全景が撮れない・・・





Nov月見館_登録有形文化財2_700px
LEICA CL・Summicron-C 40mm・Tri-X 400
登録有形文化財の月見館

窓からは、さぞかし美しい月が見られることでしょう♪











にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ズミクロン50で武庫川ライド 



淀川の漁港1
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
淀川・漁港の船溜まり



淀川の漁港_電球
淀川・漁港の作業灯





淀川の漁港_沈船
淀川・漁港の沈船




いや〜 ズミクロン50mm。良いですね。

あらためてデジタルで見ると色調がレトロっぽくてヨイ!!

60年前に製造されて今なお愛されているレンズ。

ほんとオールドレンズっていいですね。




武庫川風景
武庫川・カモメ



自分の影とコスモス
コスモスと私



今までのデジカメはRaw現像でホワイトバランス調整をしたり、なんらかのフィルターをかまさなければこのようになりません。

M8の場合は、カラーで撮る場合はハイキー気味にすると雰囲気がでますね。

このレンズは、最短で獲ると前ピンに悩まされますが、中〜遠景なら普通に使えるのでしばらくまたこのズミクロン50mmにはまりそうです♪




武庫川のレトロ橋2
武庫大橋



武庫川のレトロ橋3
武庫大橋


豆:武庫大橋(むこおおはし)は、国道2号上にある武庫川に架かる橋である。日本百名橋に選ばれ、土木学会選奨土木遺産にも認定された。







にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

親子でサイクリング 

親子でサイクリング
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400




大阪城と橋を撮っていましたが、

どうしても人を入れたくなります。

最近は何が何でも無理して入れる必要ないかなって思ったり。。。








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

読書と昼寝の秋 

読書と昼寝の秋
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400
大阪市・大川





紅葉。

今年はどこいこかな。

やっぱ京都かな。

人多いからな〜

やめとこ。








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

須磨海岸をM8で撮ってみた 

L1063027color.jpg
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)


写真は全てM8.2・Summicron 35mm (2nd)で撮ったもの。

もろ逆光でお構いなしにバシバシ撮ってみました。

夕暮れの短い時間でしたが、海岸線を歩くだけでとても幸せな気分に浸れました。

同じ場所なので似たような写真になってしまいますが、どれもお気に入りで大切な1枚になりました。(セレクトできないだけか・・(^^;)

現像は基本的にPhotoshop CS5で行っています。

ホワイトバランスは、ほとんどカメラ設定のままなので、たぶん赤っぽくなっていると思います。

たまにシルキーピックスでも現像しますが、黄色っぽくなるので、Photoshopの方がいいかなと思っています。

また他の現像ソフトでもいろいろ試したいと思います。

でも色に拘り出すとしんどいからな〜(^^;

ある意味モノクロの方がラクですね。




L1063047color_700px.jpg
ライダー



L1063064color_700px.jpg
南国っぽ



L1063084color_700px.jpg
ファミリー



L1063083color_700px.jpg
かっぽー



L1063109color_700px.jpg
コスプレイメージ撮影ちう



L1063111color_700px.jpg
ブイ



L1063164color_700px.jpg
昇降機



L1063196color_700px.jpg
スマホで撮る女子








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

モノクロは難しい 

モノクロは構図が命。

あらためてそう感じました。

カラーで撮っているとついつい構図を練るのを忘れてしまいます。

いや、練るというか・・・ 「これだとモノクロで撮るとわかりにくいだろうなぁ〜」と感じることが大事。

そんなことを考えずに撮ったのが↓


構図を練る1
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400
須磨




M8でも同じの撮ったヾ(´▽`;)ゝ

smc35_須磨の夕暮れ
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)
モノクロバージョン



smc35_須磨の夕暮れcolor
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)
カラーバージョン

カラーだと美しい夕陽のオレンジ色が景色全体に広がって優しく包み込んでくれる。感じがする。と思う。
構図は気に入っていませんが比較のためアップしました(^^;


M8を購入した理由は、「もっとフィルム(M6)で上手く撮りたい」と思ったから。それから、「同じRFで、同じ構えで、同じリズムで撮りたい」から。

いわばM8はポラです。(言ったった)

JPEGモノクロで撮っているのでプレビューもモノクロです。

優先モードとかは一切使わずマニュアルのみで。

撮れば撮るだけM6(フィルム)が上達している感じがします。(あくまでも「感じ」です)

そして一枚一枚を大切に。




んで、構図の話し。

同じ時間帯に色々歩いて撮ってみました。


構図を練る2
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400


う〜ん・・・ やっぱモノクロだと何が言いたいのか伝わらない。

カラーだとそれなりに見られるんだけどね。




構図を練る3
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400

ちょっと方角を変えて。

ゴチャゴチャ感が無くなったけど、海と砂浜の境目がモノクロだと分からない。



構図を練る4
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400

波打ち際まで行って、逆行気味にシルエットで撮ってみた。

これでやっとまとまったかな(^^;ベタだけど・・・

気持ちよくフィルムで撮っていたんだけど、あっというまに36枚撮りきってしまいました。

予備がないのでM6はここまで。

続きはM8で。








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ビル建築 

ビル建築
LEICA M8.2・Summilux 50mm (1st)
大阪市・北区


工事が進むにつれ、あのクレーンがどんどん小さくなっていくんですよね。









にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

夕陽に照らされる 

sml50_夕陽に照らされる
LEICA M8.2・Summilux 50mm (1st)
大阪市・中之島




今日は寒いね〜(><;)

チャリ通勤は完全真冬の格好です。

さすがに耳当ては早かったかな?

でも夜になるともっと寒くなるからね。

ああ・・南国のビーチに行ってのんびりしたい。












にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

南港の釣り人たち 

smc35_南港の釣り人たち
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)



写真を撮っていると小アジが釣れ始めてすごく活気づいていました。

こんなの見ると釣りがしたくなりますね。

でもこの場所の魚は・・・・(^^;








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

スカイツリー 

スカイツリー


東京出張

やっと仕事の峠を越えました。

帰りに観光ってことでスカイツリーに♪








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
thread: 撮ってみた | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

優しい夕陽 ズミクロン50(1st) 


L1062172_slk_700px.jpg

LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)




ライカレンズをデジタルで撮り始めると、フィルムよりレンズの個性が分かりやすいので、もっといろんなレンズが使いたくなります。





L1062161092113_1_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)

夕陽を構図内に入れてもゴーストがあまり出ません。

レンズの前玉は傷が多く、コーティングも劣化している感じがしますがそれが影響しているのかな。


L1062163092113_1_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)




L1062193092113_1_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)




L1062200092113_1_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)




L1062203092113.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)




優しい夕暮れ時の雰囲気がうまく出ています。

今のレンズでは出せない、これぞオールドレンズの魅力というやつですな。

他のズミクロン50mmではどんな写りをするのだろう?

比較してみたいという衝動にかられます(^^;う〜ん・・沈胴を買うか・・・ 

M8で沈胴させるの怖いしなぁ・・








にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

ピントさえ合えば──────超悔し 

ぐぉおおおお!
ピントが合わん!!



前にも書きましたが、どうやら私のお気に入りであるこのズミクロン50mmはコンディションがあまり良くないみたいです。

製造から長い年月が経過したレンズですから、いろんな人の手に渡りその都度、使い込まれて今に至っているのだろうと勝手に想像ながら、これこそがオールドレンズの愉しみ方なのだろうと思っています。

そのズミクロン50mmの症状ですが、M8に付けるとかなり前ピンになります。F8まで絞ると気にならならなくなりますが、開放で撮ると30cmぐらい前ピンです。じつはR-D1に付けたときも全く同じでした。

M6のフィルムで撮っていた時は全く気付きませんでした。試しに測ってみたら若干の前ピンぐらいで、やはりそんなに気になるズレは生じませんでした。なぜじゃ?

M8で使うときは絞って使うか、前ピンを計算して使うか、それともフィルム専用と割り切るか・・・それかGXRを買うか・・・ (ー"ー;)オイオイ




L1010010_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川



写真はM8を初めて持ち出した時のショット。

いつも通り、帰宅してPCのモニタで撮った写真を見た時、「おお!」と思わず感激。フィルムで撮ったのと同じ写りでこれならデジタルでも行ける!と確信しました。なんていうか濃厚で艶があって深みがあるというか・・・

でもそれはM8だからどうのではなく、この状態の良くないズミクロン50mmだからこその写りだということに気付きました。



L1010012_700px.jpg      
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川





L1010062_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川





L1010054081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川





L1010047081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川





L1010066081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)

都島区





L1010073081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
淀川




L1010098081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)

淀川







L1010027081713_700px.jpg






L1010032081713_700px.jpg






L1010034081713_700px.jpg
LEICA M8.2・Summicron 50mm (1st)
大川



カラーは彩度が抑えられたシブイ感じに。

独特の色調で、あきらかに自分が持っている他のライカレンズと違う。

その影響で、今はエルマーなどのもっと古いオールドレンズを探しています。

どんどんレンズ沼の深みにはまっていく (ー"ー;)









にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>