FC2ブログ

とっとこ

バルブの詰まりをこじ開けろ! 

先日、「空気は入らない事件」が起きましたが、原因はもちろんバルブの詰まり。シーラント液が逆噴気味になり空気に触れてバルブの穴を塞いでしまいました。一度塞がったら空気は入りません。そして抜けません。どっちも困るので細い棒でこじ開ける必要があります。



ワタシの場合、シフトワイヤーの切れ端を使って写真のようにグサグサ刺して穴をこじ開けました。
ブシュ〜〜〜!と気持ちよく空気が抜けました。

この後、空気を入れてもすぐに塞がってしまうことが多いです。
そうなった場合は同じ方法で穴をこじ開ける必要があります。
問題はツーリングやトレーニング中などで空気を入れる必要が起きたときです。
なのでこのシフトワイヤーの切れ端をパンク修理キットと同じように所持することにしました。
また持ち物が増えました(^^;
関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/1034-066c8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)