FC2ブログ

とっとこ

A-Class ALX320DX 





いや〜。 やっとこさホイール探しの旅が終わりました。

練習用ホイールを探していたので予算としては4万まで。(タイヤ・チューブ代までを入れると実質3万ぐらい)

メーカーに拘りはなくどこでも良かったんですが、できればマビックが欲しかったですね。(人気あるし、失敗なさそう)
でもマビックのデザインはワタシのロードバイクにいまいち合わないんですよね・・どうせステッカーなんだから別の(青色キボンヌ)カラーバリエーションを用意できないのかしら?

まそんな話はええとして、結局ホイール選びは、やや軽量でコスパが優れているA-Class・ALX320DXにしました。

<主な仕様>
リム外幅:19mm
リム高さ:27mm
参考重量:700g(前)930g(後)
定  価:37,800円 (税込)

マビックのデザインの話をしていながら、このALX320DXのリムステッカーはチープ・安物っぽくてあまり人気がありません。確かに幼稚臭さはありますが、ワタシのロードバイクもそれっぽいのでそれなりにマッチングしているかもしれません(笑)でもギラギラの銀色ベースのシールは勘弁(^^;





ALX320DXを購入してからなんですが、ネットで余所様のインプレを見ると、何やら平坦向けとのこと。ヒルクライムには向かないとのこと。剛性が足りないとのこと。(や・・やっちまったか!?)

ハブのベアリングはシールドタイプということで玉当たり調整は不要です。玉当たり調整作業は結構好きなんですがこいつは整備がラクチンってことでOK♪
実は超高級グリスを手に入れたので、さっそくハブを分解したい衝動にかられます(*^^ゞ
でももうちょっと使い込んでからにしましょう。

次にラチェット音です。
この部分は全くのノーマークでした。
今あるカーボンホイールが爆音なので(現在はマシになっている)、今度買うホイールは静かなラチェット音を希望していました。
ドキドキしながら初めてタイヤを回すと、なんて心地よいラチェット音なんでしょう♪♪♪
WH-R500のような無音タイプもいいけど、軽く小さめの音なら鳴る方が好きですね。


んで早速乗ってみました。
毎日乗っているシマノWH-R500と4ZAカーボンと比べます。
タイヤはMichelin PRO3 Raceです。





1発目の感想は・・・「普通」ヾ(´▽`;)ゝ

やっぱり?

あまり期待はしてなかったけど、違いがわからない自分が嫌になりましたね (ー"ー;)

でも通勤号ジオス・カンターレに付けると、違いが簡単にわかるると思います。(タイヤも軽いので総重量はWH-R500より400g以上軽くなっているので)


剛性については自分のレベルではよくわかりません。


平地向きということなんですが、ディープリムに比べるとやはり30km/h以上からの伸びが弱い気がしました。この前も追い風で35km/h以上からペースアップを図りましたが思ったより伸びなくてアレ?って感じました。でも30km/hまでの初速や加速はけっこうエエ感じに思えます。

ちなみに向かい風はディープリムより走りやすかったです。(これももっと速度が上がれば違ってくるんでしょうが)

次は、山に行ったらまた感想を書きたいと思います。

関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/1065-70c6443e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)