FC2ブログ

とっとこ

天気良し 






週末は雨だと思っていたら天気良いっぽ。

先週まで乗っていた自転車はパーツをバラしているから乗れる状態じゃない。
新しい自転車のダモクレス・カチューシャ君はまだ未完成・・・
ならば通勤号GIOS・カンターレ君で走るか(*^^ゞ

そのGIOS・カンターレですが、パーツのグレードがアップしたお陰でかなり走れる自転車になりました。
あまり通勤以外には乗りたくない感じの自転車でしたが、今では遠出したい!もっと走りたい!って気持ちを抑えるのに苦労するほどです(笑)
週末はせっかくなのでそれで走ろうかな♪


でも考えが変わって、さっさとダモクレスを走れる状態にしよう!



ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ



・・・・必死扱いて組み立てました。
結構苦労しましたね(^^;
土曜はほぼ一日中組み立て作業でした。
もう触るのイヤって感じです・・

土曜の夜中にワイヤー類を張って、ディレイラー調整です。
楽勝と思ったんですが、やっぱり苦戦・・・
疲れまくってバタンと倒れる。

日曜の昼から初ライド。
シェイクダウン!っていうやつ。←言ってみたかった。
バーテープを巻いてゴー!!


とりあえずいつもの河川敷に向かいます。
ぐっさ強風やん(´д`)
もう帰りたい。

いつもテストのときは強風に悩まされる・・
風のせいで本来の性能がかき消される。

まずは追い風なのでテキトーに走ります。

シフト操作がカンパと違うので親指を何度も空振りさせます(笑)
シフトダウンと思ったらアップになったりとメチャクチャです(^^;

STIのシフトレバーが重たい。
とくにフロントが。
もうちょい調整が必要です。
でも驚くほどスパッと素早くアウターに切り替えることができる。

それにしても6700のSTIのグリップがイヤすぎ(><)
カンパのあの握りやすさがイイ!!
まじまたシマニョーロにしようか悩みます。
これは一刻も早くSTIに慣れてくれることを祈ります。
せめてカバーの素材だけでも替えようかと考え中。
でも下ハンでのブレーキングはレバーの形状が素晴らしく抜群に操作しやすいですね♪

【追記:11.11.2】
STIに慣れました。
今ではカンパよりSTIの方が断然イイで〜す♪




さてさて、フレームの感想を。

乗った感じ、前のと変わりません。
感動なっしんぐ。

前のフレームもイタリアのレーシングチームに供給されていたものですので柔なものではありません。

でも乗っているうちに感じてきました。
振動吸収性が高い。

いつもは凸凹の路面でガガガガッガガガガッガガッガ・・・って言っていた道でも、ダモクレスだとドドドドドドドドドドドドド…になります。
わかります?

わかるわけないですよね(^^;
跳ねないってことを表現しようとしたんですけどね。
なんかサス効いてますって感じ。


あとペダルを踏んだ力が推進力と変わるってやつは、少しあるような気がします。
向かい風で頑張りましたがスッスッと時折楽になります。
でも脚にきます。

そして直進安定も良いと思います。
下手くそなペダリングが助けられます。

【追記:11.11.2】
低速ではハンドルがふらつきます。
淀川のバイク止めを通過するのに苦労します。



強風でテンション低いし、調整が必要な箇所がチラホラ出てきているので一時間程度のテストになりましたが帰宅してまた作業したいと思います。




あ、そうそう、ポジショニングは信じられないほどバッチリでした。
一応参考程度に載せておきます。



■フレーム
リドレー ダモクレス ISP 2009 チーム カチューシャ カラー

フレームサイズ S
自分の身長180cm
股下84cm(機械計測) ※自分で測ると83cm

設定はこんな感じ
 

ISPカットはBBから660mmの位置でカット。


サドルはプロロゴ・チョイスを使用。
薄いサドルなのでスペーサーを10mmの物を使用しています。

スペーサーはこれだけあるので結構調整できます。






さてさて。
来週はもっと走れるかな〜?



関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/1312-cd422d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)