とっとこ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>
trackback: -- | コメント: -- | edit

モノクロは難しい 

モノクロは構図が命。

あらためてそう感じました。

カラーで撮っているとついつい構図を練るのを忘れてしまいます。

いや、練るというか・・・ 「これだとモノクロで撮るとわかりにくいだろうなぁ〜」と感じることが大事。

そんなことを考えずに撮ったのが↓


構図を練る1
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400
須磨




M8でも同じの撮ったヾ(´▽`;)ゝ

smc35_須磨の夕暮れ
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)
モノクロバージョン



smc35_須磨の夕暮れcolor
LEICA M8.2・Summicron 35mm (2nd)
カラーバージョン

カラーだと美しい夕陽のオレンジ色が景色全体に広がって優しく包み込んでくれる。感じがする。と思う。
構図は気に入っていませんが比較のためアップしました(^^;


M8を購入した理由は、「もっとフィルム(M6)で上手く撮りたい」と思ったから。それから、「同じRFで、同じ構えで、同じリズムで撮りたい」から。

いわばM8はポラです。(言ったった)

JPEGモノクロで撮っているのでプレビューもモノクロです。

優先モードとかは一切使わずマニュアルのみで。

撮れば撮るだけM6(フィルム)が上達している感じがします。(あくまでも「感じ」です)

そして一枚一枚を大切に。




んで、構図の話し。

同じ時間帯に色々歩いて撮ってみました。


構図を練る2
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400


う〜ん・・・ やっぱモノクロだと何が言いたいのか伝わらない。

カラーだとそれなりに見られるんだけどね。




構図を練る3
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400

ちょっと方角を変えて。

ゴチャゴチャ感が無くなったけど、海と砂浜の境目がモノクロだと分からない。



構図を練る4
LEICA M6 TTL・・Summilux 50mm (1st)・Tri-X 400

波打ち際まで行って、逆行気味にシルエットで撮ってみた。

これでやっとまとまったかな(^^;ベタだけど・・・

気持ちよくフィルムで撮っていたんだけど、あっというまに36枚撮りきってしまいました。

予備がないのでM6はここまで。

続きはM8で。





関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/752-2e90ecf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。