FC2ブログ

とっとこ

再びドロップ化 



通勤号カンターレですが、ここしばらくはハンドルはフラットバーに戻していましたが、再びドロップ仕様にしました。
ドロップにした一番の理由ですが、ドロップは漕ぎ始めに『フラットバーより踏んばりがきくから』です。
それについてはバーエンドを付ければ済むことなんですが、バーエンドより多くの姿勢が取れるドロップの方がワタシは好きでカッコイイと感じます。
フラットバーは街中では楽ちんというメリットがありますが個人的には乗っていて退屈します(^^;
ドロップに変えるとやはり「自転車って楽しい!」という気持ちになり退屈だった通勤がまた楽しくなりました♪
たったハンドルだけで全く別の自転車に変わります。これは一番のオススメチューンですわヾ(´▽`;)ゝ

んで、写真のハンドルに付いているブレーキ。テクトロのブレーキなんですが、とてもリーズナブルな価格です。某ショップで2千円ぐらいで購入しました。このブレーキはシフト兼用ではないので別にシフトレバーの取付が必要になります。今回あまり予算をかけたくなかったので(爆)フラットバーに付いていたデフォのシフトレバーをハンドルのエンドに無理やんこ付けました。そしてフロントシングル化です(^^; なぜか右ではなく左に付いています。Fディレイラーはチェーン落ちがコワイので付けたままでワイヤーだけ抜いています。

操作感ですが、まったく問題ナッシングです♪
当然、手元のシフトより扱いにくいですが、そんなの慣れです。
スパ!スパ!とシフトチェンジが決まりますよ♪
問題は見た目です・・・ ちょっといただけないかもしれませんが、それはご愛敬ということでヾ(´▽`;)ゝ

たのむからバーコン右(9S)だけ売ってくり〜〜



<7/2追記>
フラットバー用のシフトレバーをドロップハンドルの左側エンドに付けましたが少し問題があります。
ワタシは自転車を担いで階段を上り下りする場合があります。担いで歩くとき、気を緩めると自分の足(太もも)にレバーが接触することがあります。接触によりシフトが変わります。乗り始めにチェーンの段が変わることを理解しておけば何も問題ありませんがちょっと気になります。
今はアウター類の干渉問題で左に付けていますが、その内キチンと調整して右側に付け直そうと思います。
関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/921-fed03173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)