FC2ブログ

とっとこ

チェーン・スプロケ洗浄 


2年半ほどほったらかしにしていたチェーンの汚れを落とします。

写真のバルビエリ:チェーンクリーナーを使用します。

使い方は至って簡単です♪
ただしガイドプーリーに引っかけるシステムが説明書ではよく分からなく戸惑うかもしれません。(ワタシは3回ほどこの機械を使いましたがいまだに分かりません)
引っかけさえ上手くいけば片手でペダルをグリグリ回すだけで洗浄OKです。この洗浄作業はなかなか激しくて洗浄液が細かく飛び散ります。ワタシは室内で作業をしましたが新聞を敷いたり囲ったりしたので飛び散りを最小限に抑えることができました。また付属の洗浄液やオイルの臭いは気になりませんでした。

洗浄後の写真が無くて申し訳ないですが、結構汚れは落ちます。何度も繰り返し洗浄するうちに液は真っ黒になりますが思っていたよりチェーン自体はあまりキレイになりません・・ ワタシのチェーンはかなりの頑固な汚れが付着しているんでしょう。後で思いましたが、チェーンはやはり新品に交換した方が良いのかも・・・ヾ(´▽`;)ゝ でも、まとめて(チェーン、チェーンリング、スプロケ)交換するのが原則とどっかで読みました。なのでマメに洗浄してやるのが一番なのでしょう。
最後に付属のオイルをさして終了っす♪


つでにスプロケットに目をやります。
真っ黒です。こいつはきっとマットブラック仕様なんでしょう(´∀`)

チェーンでさえ結構苦労しました。スプロケットみたいな複雑な形の物はどうやって洗えば良いのやら・・
超メンドクサイけど、思い切ってスプロケを外して洗剤に漬け込みました。
洗剤はキッチンにあったママレモンです。ドバドバ〜と適当な容器に入れます。バレるとしばかれるので注意が必要です。
1時間ほどで表面の黒い汚れは落ちます。これでエエかな? ・・と思いましたが、奥の奥。隙間にこびり付いている真っ黒い汚れが気になってしかたありません。飽きてきたのでサッサと組み立てて気を楽にしたいのですが、我慢して翌日までママレモンに浸すことにしました。


んで、翌日。
洗い流します。さすがはママレモン。濯ぎが楽です♪
黒ずみが残っているので丁寧に落としてます。隙間などには歯ブラシを使います。
それでもシツコイ汚れを落とすことはできませんでした。これにはもっと強力な洗剤が必要なのでしょう。結局、中途半端な状態になりましたが作業は終了して、ホイールを元の状態に戻してやることにしました。



次はもっとピカピカにしてやるぞ!

関連記事



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ<←ポッチっと応援よろしくお願いします<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tottoco24.blog.fc2.com/tb.php/927-2c954ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)